FC2ブログ
日常のあれこれを適当に書きなぐった日記です。アニメネタ、動物ネタ、買い物ネタやや多し? ゲーム話を御覧になりたい方は、リンク集の「町のネズミの1.5人言」をよろしく。
どっかとおくへいきたい
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
スイス旅行日記……より先に写真up報告のみさらに続き
2014-09-15-Mon  CATEGORY: どっかとおくへいった
denshaaruhuukei.jpg

スイス写真アルバムupようやく最終回です。

2014.8スイス・インターラーケン〜ユングフラウヨッホ

アイガー、メンヒ、ユングフラウの3つの山を眺めながらのハイキングコースがあるところです。
今回は動物多めです。カウベルつけた牛さんや、馬車を引く馬さん、駅の周辺をうろつくロバさんなどがいます。

ユングフラウヨッホは、鉄道が来る駅としてはヨーロッパで最も標高の高い位置にある駅とのことです。3454m。
山とハイキングコースとお花畑と電車のある風景が素敵です。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
スイス旅行日記……より先に写真up報告のみ続き
2014-09-11-Thu  CATEGORY: どっかとおくへいった
前回の続きです。


2014.8スイス・ツェルマット〜マッターホルン

mahoru.jpg

マッターホルン(↑の山です)がいくつあるか数えてみよう!!!

ツェルマットは行ってみたらものすごく気に入ってしまったので、やたら写真が多いです。
マッターホルンは形が特徴的なので、適当に写真撮ってても分かりやすくて助かります。
逆さマッターホルンも辛うじて見えてます。
この山は別の場所から見るとまた微妙に形が変わるらしいですが、それでもあの尖り方は特徴的なので分かりやすいと思います。

2014.8フランス・シャモニー

chamonix.jpg

突然フランス領に入ってみた。

シャモニーの町からゴンドラを乗り継いで、モンブランが見える展望台へ。
この展望台の場所が、今回の旅行で最高地点となる、標高3,842mの高さで、すぐに息が切れて大変でした。
こんな場所でもカラス飛んでます。現地ガイドさんによるとハシブトガラスとのことなんですが、どう見ても違うと思った………。写真の中にごくわずかにカラスいます。


スイス旅行写真整理、まだ終わってまセン(汗汗汗)。


次回は最終回、インターラーケンからのユングフラウ鉄道&ハイキングです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
スイス旅行日記……より先に写真up報告のみ
2014-09-02-Tue  CATEGORY: どっかとおくへいった
はうぅぅぅぅ………。

日本帰ってきてから毎日が大変慌ただしく、写真整理もその他のことも遅々として進みませぬ…。
(今日、ようやくカラッと晴れて、たまっていた洗濯物が干せまうした。)

なので、どうにかPICASAにupできた写真のみ、先に公開致します。

bernina2.jpg


2014.8スイス・サンモリッツ〜ベルニナ線

スイス東側のクール又はダヴォスからイタリアのティラノまでを結ぶベルニナ線と、その途中で遭遇するモルデラッチ氷河へのハイキングコースの写真です。
なので、一部イタリアの写真が混じってます。

このベルニナ線、鉄道そのものが世界遺産になってます。
ハイライトは、橋を渡るところの急カーブ。激しく自分が乗ってる電車の後部車両が撮れるので、ここが最高の撮影スポット……(とのアナウンスが入りました(笑))。



hyouga1.jpg

2014.8スイス・氷河特急

サンモリッツからスイス南西部のツェルマットを繋ぐ、片道8時間にも及ぶ長距離鉄道…で、こっちの方が大掛かりで有名かと思いますが世界遺産でもなんでもないらしい…。

この旅行直前に、大雨による崖崩れで事故起こしたことで日本ではさらに有名になってしまいましたが、正に事故起こした箇所を通過しました。ちゃんと崖が補修されてて、一見して事故現場がどこか分かりにくかったですが、どうにかすぐ復旧したんだなぁと感心したり。

こちらのハイライトも、ランドヴァッサー橋という巨大な湾曲した橋を渡る瞬間で、車内アナウンスでしっかり「アトラクション」と言ってました(笑)。ただの橋渡りがアトラクションです。

……すなわち、スイスでは当たり前のように日本語アナウンスが至るところにあります。


すみませんが今回は取り急ぎ、アルバムの紹介のみで。
後日、もうちょい詳しい解説と共に日記書きます。

今回は鉄道回になりましたが、今後はもっと町風景、山風景、湖風景、ハイキング風景、牛さんとか、色々登場すると思います。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2014/09 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -




余白 Copyright © 2005 どっかとおくへいきたい. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。