FC2ブログ
日常のあれこれを適当に書きなぐった日記です。アニメネタ、動物ネタ、買い物ネタやや多し? ゲーム話を御覧になりたい方は、リンク集の「町のネズミの1.5人言」をよろしく。
どっかとおくへいきたい
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
オーストラリア旅行日記 ~シドニーの美しい夜景~
2008-09-29-Mon  CATEGORY: どっかとおくへいった
kaitenchuu.jpg


例によってダラダラとしすぎて、気がつけばもう普通に1カ月以上かかって日記書いてますが、オーストラリア旅行日記の続きです。

オーストラリア旅行、最終日直前の2日間続けて、↑のように夜景が楽しめるスポットで夕食でした。まずはシドニータワー屋上の回転レストランDESU!!
約1時間かけて一周回ってました。

実はシドニーでは、法律で、点滅する看板を出すのが禁じられてるそうです。なので日本と違って、電気があかあかと輝いていてもおとなしめな、落ち着いた夜景でした。
唯一法律違反をして点滅する看板を出しているのがコカコーラらしいんですが、ちょうどそれが見える時にバイキングの列に並んでしまったので確認できず(ハゲシクマガワルイヨ)。

kaitensiterunoja.jpg
日が沈んでからはこんな感じ。美しかったです。



そして次の日は、シドニークルーズでシドニー湾を遊覧しながら夕食。

hunehakonnano.jpg
お船はこれな~ん♪
この写真は下船してからゆっくり撮りました。

hunenouekara9.jpg
船の中はこんな感じ。テーブルが何列も並んでて、かなり大人数乗れるようになってます。
あまり高くないツアーだったせいか、席は割と船の真ん中の方の、外の景色見るのはなかなか大変なところでした。

hunenouekara10.jpg
せっかくなのでテーブルも撮る。
オーストラリアビール(だったかな?)という、オーストラリア特有のビールを頼んでみました。今回の旅行でお酒を飲んだのはこれが最初で最後です。
(お酒といえば………ジェームズボンズというワイン……だったか……があったのが笑えた。)

hunenouekara1.jpg
お外を頑張って撮影。
空がすごくキレイでした。夕焼けの雲の模様がたまらないです!!

hunenouekara3.jpg
ハーバーブリッジキタアアアアアアアアアアアア!!

グラデかかってるお空と、上空の黒雲が最高に美しいDESU!!

hunenouekara2.jpg
そしてこのお外に見えてるのは何だ?オペラハウスだ!!
激しくオペラハウスに接近中。

オペラハウスは、後でもう一度、すっごい美しい姿で登場します(激しく予告)。

hunenouekara8.jpg
あっという間に日が沈みました。
このグラデ空、最高に美しいです!!なんでこんな美しい色が出るんだ?
左上の小さな光、一番星……だとよかったんですが多分飛行機か何かです。

hunenouekara5.jpg
も う す ぐ ハ ー バ ー ブ リ ッ ジ を く ぐ り ま す 。

hunenouekara6.jpg
橋の下から覗く空が美しすぎて困る。

hunenouekara4.jpg
Q.これはいったい何でしょう?
A.夜のオペラハウス。

オペラハウス再び。
夜はこんなふうにライトアップされるようです。
「ライトアップされたオペラハウスが美しい」と聞いていたのですっごく期待してましたが、思っていたより落ち着いたライトアップで、正直ちょっと期待はずれでした(笑)。
落ち着いたオレンジの光で美しかったですが。

っつか、日本のクリスマスシーズンのイルミネーションみたいなのを期待するからイケナイノダ…………。

hunenouekara7.jpg
もうすぐ帰港。というわけでだんだん夜の町並みが見えてきました。
右側の、噴水みたいなライトアップが美しくて気になって思わず撮影。


というわけで今回はひたすら夜景特集でした。
そろそろオーストラリア日記は終わり……かと思いきや、動物写真後編という、かなり大掛かりなものがまだ残ってます。それと、オーストラリア土産も撮影したのでそれもいずれ。

最低でも、まだ後2回はあると思われます(笑)。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
あのお方がテレビに出た
2008-09-25-Thu  CATEGORY: かわゆい動物さん
激しく家でネットの繋がり具合が悪くて、日記がオナガレになってました………。

siawasewoyobuneko.jpg
実は先日、99+という番組にカールアップカフェさんが登場しまして、しろくまくんがスタジオにゲストとして登場したりして、今週1週間はひたすら頭の中がしろくまくんでいっぱいの週となりました(笑)。
カフェさんのブログで、しろくまくんが出演すると聞いていたので、すっごく楽しみにこの番組待ってたんですよ~~!!

しろくまくん、番組で幸せを呼ぶ猫として紹介されてて、本当に触ると幸せになれそうな、素晴らしいポーズ(笑)。矢部さんに「アサショウリュウみたい」と言われてたのが笑えまくりました。
(実は実は、会社でブログを見ていた時、同僚にも同じことを言われたことがあったんです。しろくまくんの立ち姿を見て………。)

スタジオのしろくまくんは、ゲストのキョンキョンにはおとなしく抱かれて神妙にしていたのに(笑)、岡村さんが抱いたらいきなり足でぐいーと押して距離を取って逃れようとしてた………やっぱり抱っこが嫌いな、いつものしろくまくんでした(笑)。

きなこお姉様がおっしゃってた「取材の時と女の人には態度が違うん」の、女の人に態度が違うところを見られて面白かったです。さすがはオス(笑)。

しろくまくんは本当に自分の見せ方を心得た、素晴らしい猫です。


それから99+ではカフェさんの他にも、猫が100匹暮らす猫島や、大好物のマグロを食べて「まぐろうまいうまい」としゃべる猫とか、猫特集やってました。キョンキョンが「グーグーだって猫である」に出演する関係で猫話なのかなと思ったら、あんまりグーグーの話は出てこなかったですね。
グーグーも、そのうち見に行かなきゃ…………。映画の日にでも見に行きたいなあ………平日夜はちょっと厳しいんですが。


それからですね………何と職場の同僚がこの番組を見ていて、見た途端、私がいつもブログで見てる猫が出てると気づいたらしく、ここ数日はずっとお昼にしろくまくん語りをしてます。まさか職場の同僚としろくまくんを語れる日がくるとは……!その人曰く、「しろくまくんはカフェさんの猫ちゃんたちの中で一番ブサイクじゃないか? 他の子たちの方がもっと可愛かった」とのこと(ごめんなさいしろくまくん………)。
でもしろくまくんはそんなキャラが面白いと言ってました。
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
しろくまくんクオリティを目の当たりにした
2008-09-20-Sat  CATEGORY: かわゆい動物さん
ojisaaaan.jpg

♪美しい純白の毛
 ちょっととぼけた垂れ耳
 君は知ってんの
 この丸い顔
 伏せがちなオッド・アイ
 眠たいです寝ていいですか
 いつも寝てばかり でも人前では 立ち上がる
 目立ちたいの♪
 次のステージは僕が主役

 触れ しろくまくんは
 幸せを呼ぶ猫 触れば幸せ気分
 抱くな しろくまくんは
 抱っこはちょっと苦手
 抱かれると嫌がる 逃げる
 そんなとこも可愛い♪


↑マクロスFの「射手座☆午後九時Don't be late」のメロディでドウゾ。


はい、またまたカールアップカフェさんでたっぷり写真を撮ってきましたので、今日はお宝写真集です。

っと、その前に。
実は、「町のネズミの~」の方で書いたのですが、少し前にカフェさんに、撮影であの斎賀みつきさんがいらっしゃったことがあって、カフェのオーナーさんたちと斎賀さん語りをいっぱいしてしまいました~(幸)!
で、びっくりしたのは、今度のガンダムOOに斎賀さんも出演されるんですが、この撮影の時点では、斎賀さん自身はまだ出演が決まっていることをご存知なかったらしく、インタビュアーの質問で初めて判明したとのこと。何だか先にネットの方で、斎賀さんの出演が噂になってたらしいです。ついでに今月号のアヌメディアにもすでに名前出てます。結構声優さん本人に話が行く前に、CVどんどん決まっていくんですかね。何となく、業界の一部をかいま見た気がします(笑)。

そして、斎賀さんのサインをいただいたとのことなんですが、サインは何としろくまくん宛!!
斎賀さんもしろくまくんを気に入られたみたいです。やっぱりしろくまくん、すごい猫だ~~~!!!!


そんなわけで(かどうなのか…)、今回は、しろくまくんの素敵写真がいっぱい撮れました!!!早速紹介しまくります。


sirokumaojiji2.jpg
まず今回はですね、こんなふうにきち~んと座ったしろくまくんがお出迎えしてくれました。おててが前に出てるので箱座りではないですが、シャキッとしてて正に猫の正座といった感じでした。この姿勢をずっとキープしてて、今回は結局1回もゆる~くお眠りにならなかったですね。

sirokumaojiji3.jpg
ちょっと一時期、眠そうな瞬間もありましたがね。
でもしろくまくん、いつものしろくまくんらしくなく頑張っていました。

okimonotishu.jpg
しろくまくんのこの格好、置物っぽくて素敵ですよね!後ろ足が引き締まっててかっこよかったです。
なんか、こういう形のティッシュボックスを作りたくなってしまいました。背中からティッシュが出てたら正にそれっぽい(笑)。



kabunabe.jpg
では、一旦しろくまくんから離れまして、今回のお宝写真。
今回も大鍋に色々な子が入ってて、猫鍋大盛況でした。
まずはカブナベ♪かぶとくんはこうやって顔を出して、テーブルの上のお客の飲み物を狙ってました(笑)。


nikunabe.jpg
そしてこっちはマジお宝、肉鍋(笑)!!

ゲストとして来ている、ターキッシュアンゴラのニックくんがお鍋に!!
実においしそうな肉鍋でした。この子はまだ子猫なんですが、耳も目つきも立派です。


jerotteyosi.jpg
そして何と、今回が最終日だったジェロくん。すっかり大きくなりました~。
ジェロくん、ついに飼い主さんが見つかって、カフェさんを旅立ちます。お別れは寂しいですが、お幸せに!!


hagesikukyokuchou.jpg
そして、さとるくん。

実はしっかり起きて立っているさとるくんを見るのはかなり久々です(笑)。いつも思いっきり伸びて寝ていることが多いので。さとるくん、すっごく長身でスリムです。そして、相変わらず美しい!!
そうそう、斎賀さんもさとるくんは綺麗だっておっしゃってたそうです。


wasabijousama.jpg
可愛いお嬢様、わさびちゃん♪

わさびちゃんは大きくなっても、毛がふっかふかで、お目目くりくりでうるうるでひたすら可愛いです~。この子におねだりされたら断れない………!!


nanisurundayou.jpg
ヲイヲイヲイヲイ、何しちゃってんの~って感じですが、月光くんにからむしろくまくん。

この一瞬前にも、月光くんと並んで歩いてこの場所に来たり、しろくまくんはいつも他の子(特に男の子)に対してフレンドリーで、見てて微笑ましいです。




それでは、今回のサプライズ。
続きをドウゾ↓



つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
オーストラリア旅行日記 ~お待ちかね、動物スペシャル・前編~
2008-09-18-Thu  CATEGORY: どっかとおくへいった
irotoridori.jpg



眼鏡は無事見つかりました。…お騒がせしました(ほっ………)。

それではかなり長いことお待たせ致しましたが、今回はオーストラリアで出会った動物たちを大紹介しちゃいます!!

esadainominasan.jpg

まずは野鳥園スペシャル。

今回、計5つの動物園や水族館に行ってきましたが、日本ではなかなか見られない動物がいっぱいいて面白かった~!もちろん一部、日本でも見られるコもいましたが。
中でも野鳥園は、色鮮やかかつ面白い鳥たちでいっぱいでした。

hikuidori.jpg
こちら、ヒクイドリ。ゲームではよく敵キャラとして出てきますが、生で見たのはもちろん初めてです。ダチョウ、エミューに次いで、鳥類の中で3番目に大きいそうです。


kiiroikatagata.jpg
なにげにこの黄色い鳥さんたちの一列縦隊が大好きです。


aoazumayadori.jpg
巣を青いもので飾ることで有名な、アオアズマヤドリ。残念ながら青い東屋は見られませんでした。


esabanotoritati.jpg
緑のインコ綺麗な~~~んっ♪


kokuchousonota.jpg
実はあまり生で見る機会のない、コクチョウ。オーストラリアには野生のコクチョウに会えるスポットもあるらしいです。


osidoris.jpg
こちらはオシドリ。これは日本にもいる………といいたいが、なんか日本のよりも二回りくらいデカかった(笑)。


miyagemonoyanoidora.jpg
土産物売り場には、こんな方もいたァァァァァ!!
これまた日本のよりはかなり大きい、キュウカンチョウくんです。絶好調の時はしゃべるらしいですが、私が行った時は何もしゃべってくんなかった………。



kangalooippai.jpg
そしてここからは、オーストラリア定番の動物たちへ。
オーストラリアといえばまずこの方々。カンガルーです。

oiroke_20080918233640.jpg
このお色気ポーズが、メガタマラナス。


wombat.jpg
オーストラリア固有の有袋類、ウォンバット。
この丸々っとした体型がカワユクテタマラナス。

ウォンバットはコアラと同じ先祖を持つ生き物だそうです。木に上って進化したのがコアラで、地上で進化したのがウォンバットだとか。


kaoagekoara.jpg
この話の流れでは、次はこの方が来なきゃダメだろう(笑)なコアラ。

何と、顔を上げてくださいました!!

オーストラリアでは3カ所くらいの動物園でコアラを見たんですが、コアラたち、やっぱり本場なせいか、日本の動物園にいるのよりも活発でフレンドリーです!当然のように顔を上げてくれて、結構近くまで寄らせてもらえるんです。ただし触るのはやっぱり禁止みたいですが。


………動物スペシャル、かなり長くなってしまいましたので前後編にします。
後編は残りの動物写真と、コアラの抱っこ写真についてちょこっと語ります。
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
眼鏡をなくしたアヒャアアアアアアアア……………………!
2008-09-17-Wed  CATEGORY: 未分類
4つも眼鏡持ってる奴が何ほざくって感じですが、パソコン見る用に使ってた眼鏡が激しく行方不明(泣)。一番度が弱くてかけてて楽だった、優秀な眼鏡だったのになあ…………。

なので、強めの度でちょっち目が疲れる眼鏡で、今この日記書いてまうす。早々と切り上げます。

これから1週間ほど、心当たりをあっちこっち探し回らないとなあ………何しろ今日気づいたら眼鏡ケースに入ってなくて、落としてそうな心当たりが4カ所くらいある………おかしいなあ…いつも無意識のうちにちゃんと眼鏡をしまってるから、昨日…だか今朝だか、眼鏡をしまったかどうかはっきり覚えてなくて…………。

あ~ん、眼鏡なくすなんて最悪だ…………もし見つからなかったらまた作ってもらわなきゃ。今家にある眼鏡じゃパソの時は疲れるんだよな。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
守り神出現
2008-09-12-Fri  CATEGORY: かわゆい動物さん
Yahooニュースで、こんなおめでたい記事を発見。


<白マムシ>動物園の「守り神」に? 畑で捕獲

 札幌市円山動物園に8月、雌の「白いマムシ」(体長60センチ)が持ち込まれた。後志管内共和町の農家、土田恭一さん(58)が近所の畑で捕獲。「これまではマムシを見つけると焼酎に漬けていたが、とても珍しいので」と寄付した。

 薄く赤みがかった体色は色素の遺伝子が欠落した突然変異とみられ、同園飼育員の本田直也さん(32)は「自然の中では目立つため、成長前に野鳥などに食べられてしまうケースが多い」と珍しがる。

 産卵の兆候が見られることから展示は来月以降になる見込み。「守り神」の伝説もある白マムシに同園は「は虫類館の目玉になれば」と期待する。【佐藤心哉】


ニュース元はこちら


こちらがその白マムシさん。↓
20080912-00000019-maiall-soci-view-000.jpg
言うほど白くないですが(笑)、大昔に見た、3匹のアオダイショウ(それぞれ色が緑、ピンク、黄色だった)のうちのピンクのアオダイショウにそっくりで、なかなか綺麗なのでのっけてみました。

綺麗だけど、マムシだから毒があるので触れない…………(怖)。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
オーストラリア旅行日記 ~ブルーマウンテンを見た~
2008-09-09-Tue  CATEGORY: どっかとおくへいった
しばらく間が空きましたが、オーストラリア旅行日記。そろそろ最終日間近です…………。

………といいたいところですが、実はこの旅行日記は、今回でちょうど半分くらいなんですね。とりあえず見てきた世界遺産は、今回のブルーマウンテンで最後なんですが、オーストラリアではまだまだ他にも、日記に載せるべき写真をいっぱい撮ってきましたので、後半は「動物写真集」「シドニーの夜景」「飛行機からの風景」と、まだまだ楽しい写真いっぱいDESU!
まだまだ先は長いので、これからもどうぞよろしくお願いします。


blue.jpg
こちら、ブルーマウンテンです。運良く、綺麗に晴れてちゃんと青く見えました~!!
オーストラリアは現在冬で、かなり南の方で、しかも山の上に行ったので、めっちゃ風強くて寒かったです。8月なのにマフラーと手袋が欠かせないところでしたよ…。でも綺麗だった!

threesisters.jpg
「スリーシスターズ」と呼ばれる、三つの岩。


yamanouenotoritati.jpg
そして山の上には、こんなカワイラシイ奴らまで!!
餌台が設置してあって、キバタンたちと何だかよく分からない赤い鳥が集まってました。


そしてこのブルーマウンテンを臨む山では、とんでもなく恐怖のトロッコ列車がありました………。

kyuukakudo.jpg
こちら、そのトロッコの線路なんですが…………角度50度の崖の上の線路です。昔はこの山、50度の急角度をトロッコで上り下りしてたらしいです。

kyuukakudosugiru.jpg
こちらがその、昔使われていたというトロッコ。………あくまで昔のです。今回乗ったのは、これよりはもっとちゃんとしたトロッコ列車です。

外見がかなりジェットコースターっぽかったですがね。

ただ、ジェットコースターのようなスピードではないので、乗ってみてそれほど怖くはなかったです。
あまりにも急角度なので、乗ってる時、ジェットコースターみたいに前の棒には掴まれないですよ。かなり前のめりになるので。で、どうするかというと、天井が金網になってる列車だったので、両手を上げて金網に捕まるんです。すると体がまっすぐ上に向いて安定するので全然怖くないです。

何しろ角度50度って、ジェットコースターでも聞いたことがないような急角度だったので、乗る前はガクブルものでしたが、乗った後は…………また乗ってみたくなりました(笑)。
ちなみにこのトロッコ列車、列車の向きを変えられないので、上る時もやっぱり下側の方を向きながら、後ろ向きで上って行ってました。他のツアーのグループが乗って上って行っててかなり笑えた…………。


bluemorinonaka.jpg
トロッコで下りた先は、こんなふうに森になってます。昔はここで石炭を掘り出してたらしく、石炭積んだリヤカーみたいなのも置いてありました。


rakurainiattaki.jpg
激しく落雷でまっ二つにされた木。



blueiwahada.jpg
帰りはロープウェーで山の上へ。途中で見た、山の岩肌。


今回もまた、寒かったですが景色のいいところでした。これでオーストラリア世界遺産4つの写真はすべてです。

最後に、

tatemononaidakedo.jpg
昼食会場のホテルのフロントより。

建物内に無数のベランダが見えてるこの構造、テレビや映画では見たことあるんですが、生で見るとなかなかスゴいです。天窓から、屋内のベランダにもちゃんと直射日光が!
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
近所の猫様方
2008-09-06-Sat  CATEGORY: かわゆい動物さん
実はこのところ、「かわゆい動物さん」カテゴリの日記がまったくなかったので、久々にネコちゃん写真をのっけます。


hisabisataronyan.jpg
まずは、超久々にお会いした太郎ちゃん。何だか、どこかへ急ぎの用があったらしく、この時は猛ダッシュで去って行かれて、この横向き写真を撮るのがやっとでした。


kawayuisironeko.jpg
こちらも、近所の飼いネコさん。すごくおとなしくて、撫でたらうっとりしてくれました。ちょっと長い毛が美しくて、触り心地よかった~。ブチ模様もきれいです。


それから少し前にカールアップカフェさんにお邪魔しましたが、この時ちょうどネコちゃん名刺が規定の枚数たまって、プレミアムに入会できました~(嬉)!!さっそく素敵しろくまくん写真でマウスパッドがもらえるので、楽しみにしてます~!!ケナ☆師匠日記も面白かったですよ~♪

この日はネコちゃんたちが元気いっぱいで、しろくまくんもほどよく起きてて、立ち上がってくれたり鍋に入ってたりサービス満点だったので、カメラ持ってってなかったのが残念だった………お宝写真がいっぱい撮れたであろう日でした。ケナちゃんもしらちゃんもいましたし。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
Google Chromeをさっそく使ってみました!
2008-09-03-Wed  CATEGORY: 未分類
今日のヤフーニュース他で、いっぱい出ている記事ですが。


グーグルが、「Google Chrome」なるWebブラウザを作ったそうです。



いきなり名前がツボなんですけど………!!!

chrome.jpg
クロムですよクロム!!これは使わずにいられるか!!!(笑)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000073-bark-musi

↑という記事もあって、どんなもんかとさっそく会社のPCにダウンロードして使ってみました。


ダウンロードはこちらな~んっ!



guguru.jpg
画面はこんな感じ。しまったスマソ画像がデカかった………(汗)。

まだ使ったばっかりなので、主な機能は勉強中ですが、色々なページを開いておいて上のタブで切り替えられるのが便利です。タブの右側にある+印をクリックすると新しいタブが現れて、そこでいつでもブックマークを開けます。
メニューバーがなくなって、かなり画面広く使えるんですが(IEやモジラに比べてかなり広い)、どこでブックマーク表示させるんだと迷いましたが、新規でタブ作れば出てくるんですね。


そして、ニュースで言ってる通り、表示かなり速いです!!これは快適!!


セキュリティ面でどうなのか…という心配はありますが、攻撃の対象になりやすいIEよりはまだいいかも。様子を見ながら使っていくことにします。



ただ、Mac向けがまだ出てないのよね…。現在開発中とのことで、早く家でも使えることキボンヌ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
オーストラリア旅行日記 ~オペラハウスとオーストラリアの鳥たち~
2008-09-02-Tue  CATEGORY: どっかとおくへいった
しばらく間が空いてしまいましたが、オーストラリア旅行日記は続きます。
所変わって、シドニー編いきます。


opera.jpg

今旅行で3つ目の世界遺産、オペラハウスを見ました~!!

特徴的な形がスバラシイ!!美しいですよね~♪
この形は貝殻をモチーフにしているそうです。建築はすごく難航したらしいです(笑)。
お隣はハーバーブリッジ。ハーバーブリッジは、この後で日記に上げる予定の、シドニーの夜景でたっぷり載せます。


operairiguti.jpg
こちらが、オペラハウスを入り口から見た姿。

なにぶん面白い形なので、見る角度によって色々と雰囲気が変わって写真撮るのが楽しかったです。

operatenjou.jpg
入り口手前から真上を撮影してみる。

matinoyousu.jpg
オペラハウス入り口手前から、町の様子を撮影。高層ビルいっぱいな割に空気は綺麗でした。


operatearaiba.jpg
番外編。オペラハウス内のトイレ…の手洗い場。

実は下の白いうねった板みたいなとこに水を流すんです。一見本当にただの台に見えてしまって、水出しちゃっていいか不安になる手洗い場でしたが、美しかったので◎。



それでは今回は、オーストラリアの町中で出会った鳥さんたちをご紹介。

前のオーストラリア日記で、オーストラリアでは鳥の鳴き声があちこちで聞こえると書きましたが、シドニーはさすがに大都市なので、あんまり鳴き声は聞こえなかったです。…ちょっとはしてたところもありましたが。

ただ、緑があるところにはやっぱり日本では見られないような珍しい鳥さんいました。

torisanitayo.jpg
サギの仲間だそうです。

matinakanotori.jpg
近くで見るとこんな感じ。この子たちも、かなり接近しても全然逃げなかったです。


karasukonnayatura.jpg
カラスの仲間だトカ。
日本のカラスと違って、シッポに白い模様が入っててすごくキレイでした。

attinokarasu.jpg
下から見ると、シッポだけでなくお腹も白い!


kamomesantati.jpg
忘れてたのでついでにのっける。
グレートバリアリーフのカモメちゃんたちです。…カモメは日本にいるのと似たような種類でしたね。プラ容器の中のお水を飲んでるところです。容器の中はただの水です。魚はイナイ。


hatohadokonidemoiru.jpg
そして、シドニー町中のハトさん。こういうのなら日本にもいるかな?
ただ、日本のハトよりでかかった!太ももも立派(笑)。


attinomatu.jpg
もいっちょ番外編。シドニーで見た、オーストラリアの松。

日本では松は、くねくね曲がりながら伸びてあんまり背高くなりませんが、オーストラリアの松はまっすぐ上に伸びるようです。
まっすぐ背の高い木ながら、ちゃんと松のこんもりした葉なとこが、なんかミスマッチで笑えまつ。


では今回はこんなところで。次は4つ目の世界遺産、ブルーマウンテンの写真を載せます!
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
<< 2008/09 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -




余白 Copyright © 2005 どっかとおくへいきたい. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。