FC2ブログ
日常のあれこれを適当に書きなぐった日記です。アニメネタ、動物ネタ、買い物ネタやや多し? ゲーム話を御覧になりたい方は、リンク集の「町のネズミの1.5人言」をよろしく。
どっかとおくへいきたい
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
カバンの中身バトン
2008-08-25-Mon  CATEGORY: バトン
オーストラリア旅行日記は、写真の整理がやたら時間がかかるので、1ヵ月かけて少しずつ書いていくことにしました(笑)。1ヵ月じゃ終わらないかも知れないっ!(笑)

そんなわけで今日は、超久々にバトン回答します。
りんちゃんからもらいました。いつもありがとう~!そしていつも遅くてごめん…。

あ、もう1個の方はあっちの方のブログで答えるね。



◆カバンの中身バトン◆


□財布はどんなものを使っていますか?
…………写真がどっかあったんだが、なくなった………。
明るいブルーの、980円の安っぽいやつです(笑)。


□使っている携帯とストラップはどんなのですか?
sekaiitikawaii.jpg

画像 003

SO704i。
ピンクなんですが、私はこれのパープルが欲しかった………!ピンクは蝶なんですが、パープルは星座が浮かび上がるのですっごく綺麗なんですよ~~!でも私が探した時は売り切れだった…。

ストラップは、もちろんしろくまくんアクセサリー!
携帯、基本的にズボンのポッケに入れるのであまりたくさんストラップつけられません。本当はもっとつけたいんだが…(家にストラップたまってるし)。


□手帳は持っていますか?その中身は?
持ってますが、家にあります。持ち歩かないです。

アヌメディア発売日とか、ドラゴンマガジン発売日とか、しろくまくんのお誕生日とか、エマ先生のお誕生日とか、痛いことばっかり書いてある気がします。


□カバンを使い分けていますか?
会社用、遊び用、習い事用、ちょっとした用事用等、みんな別のカバン使ってますね。


□カバンの主な中身はなんですか?
財布、ペットボトル(中身は家でお茶を入れる)、ティッシュ、ボールペン(ないと泣く)、シャーペン(ないと泣く)、消しゴム(ないと泣く)、メモ帳(電車の中やお昼に小説の構想を練る際必須)、単行本(時々2冊以上入っている)、化粧ポーチ、iPod、折り畳み傘、レジ袋(買い物時エコポイントためるのに必須)、眼鏡

は、たいていどのカバンにも入れてます(多ッ!)。だからいつもアホみたいにカバンが重い…………。

□バトンを誰に回しましょう?
やってみたい方はどうぞお持ち下さい。



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
オーストラリア旅行日記 ~グレートバリアリーフ~
2008-08-21-Thu  CATEGORY: どっかとおくへいった
ほら見ろやっぱり一週間では日記終わらないペースぢゃないか…………(1人ツッコミ)。


はい、オーストラリア旅行日記の第2回目は、海の世界遺産、グレートバリアフリー(違)についてです!

sekaiisannnaumi.jpg
この海に浮かぶグリーン島という島まで、1時間半かけて船で行きながら海を見るんですが、す~っっっごく美しかった!!日本で見る海もなかなかなんですが、正直、レベルがまるで違うと思った………さすが世界遺産。美しさも壮大さもすごいんです。こんなに美しい海を見るのは初めてだって、本気で思いましたよ。

↑まずは、この海の色をよく覚えておいて下さい。


huneniokkakerareru.jpg
船の最後尾から撮影。
何と、高速の船に追いかけられました(笑)。

……と思ったら、そっちはどうもグリーン島まで40分程度で行く高速船みたいで、さっさとこっちの船を追い抜いて行ってしまいました。  +ハゲシクゲキトツサレナクテホットシテイルヨカン+


umigaaokunatta.jpg
はい、海の色が変わりました。深~い青色になってます。
この青色、生で見たらなかなかスゴくて、青絵の具を水に溶かしたみたいな色なんです。
別に光の加減や写真を撮る方向や角度で色が変わってるってわけじゃなく、本当に海の色が違うんです。青が濃い場所は、下にサンゴがたっぷりいらっしゃるそうです。


uminoirotigau.jpg
さらに進んで、また海の色が変わる。

マジ美しかったんですけどこの海の色…………何だか写真では輝度がちょっと足りなくて美しさが半減だな…………。こういう色です。
ただ、手前の海が明るい蛍光ブルーで遠くの海が深い青なのが分かりやすい写真なので、これちょっとお気に入り♪


greenisland.jpg
はい、グリーン島に到着!!

グリーン島は「グレートバリアリーフの緑の宝石」といわれるように、島全体に木々が生い茂ってる、緑あふれる島です。遠くから見るとその様子がよく分かる。感動的なまでに緑いっぱいなんです。


そして、グリーン島内を探索する前に。

グラスボートという、底面が透明のガラスになっていて海の中の様子がよく見えるボートに乗って、グレートバリアリーフの海をじっくり眺めました。
以下、ガラス越しに見た海底の様子です。

kaiteihasangodarake.jpg
グレートバリアリーフは巨大な珊瑚礁、ということで、海底はサンゴがいっぱいです。
そしてこの海、ものすごく遠浅なんです。今回、私は海には入らなかったんですが、後で同じツアーの人たちに聞いて、入っておけばよかったと思った………(笑)。かなり沖の方まで行っても、充分海底に足がつく浅さなんです。日本なら間違いなく岸に戻れなくなるような距離まで行っても、ダイビング一つできない浅さ(笑)。なので、シュノーケルやゴーグルを借りても、海で泳ぐのではなく、ゴーグルつけて海の中を見ながら、ズボンまくって海を歩いていくだけでかなり楽しめるのです。海水浴には非常におすすめの場所ですね!すごくゆる~く海が楽しめるとこです。波もあってないようなものですし。海の事故も非常に起きにくいと思う。
正にバリアフリーな海です。


aoisango.jpg
話が大幅にそれましたが、引き頭突きグラスボートより。

ちょっとグロテスクですが、青いサンゴがいっぱい生えてたので撮影。濃い青の海の色は、このサンゴのせい?


sunamoyoukirei.jpg
砂模様も綺麗な~んっ!

実は私は砂漠とか砂丘が大好きなんですが、砂ってこういうふうに自然に美しい模様ができあがるので素敵ですよね。もし再びオーストラリア行くことがあったら、今度は砂漠の多い西側へ行ってみたいです。ピナクルスとか行きたいんよ…。


umigamehakken.jpg
超運がいいらしいんですが、ウミガメを発見。

ウミガメ、いるとは言われてますが、実際に見かけられるのはかなり珍しいらしいです。船員さんがまたすごく優秀で、ウミガメがいたと誰かが騒ぐや、すぐその真上に船動かしてくれるのがすごかった。


shako.jpg
大きなシャコ貝は、結構あちこちにいました。時々ぱくっと大きな口を開ける瞬間を見られたりしました。


sakanapoint.jpg
最後、サカナポイント(笑)。

オーストラリア人のガイドさんが言ってたのが笑えました。そういう名称がついてる場所みたいです。
写りが悪いのが残念ですが、水族館で見るような派手なお魚いっぱい泳いでました。時々おっきなアジも横切ったり。


それではいよいよ、グリーン島内部へ。

utukusikihamabe.jpg
まず、浜辺の美しいこと。浜辺はいくつか写真撮ったんですが、右上の植物の葉っぱの垂れっぷりがステキなこの写真が妙に好きで採用。

右側遠くにかすかに見えてる桟橋を、ひたすら歩いて島へ上陸するんですが、この桟橋、めっちゃ風強くて吹き飛ばされそうな上、寒かった……。もう二度と渡りたくない、と、親と2人で言ってました(笑)。


kokomonettai.jpg
島内部はこんなふうに、熱帯雨林です。森の中に散歩道が作られてます。売店もいっぱい♪


そしてそして。
toriitaan.jpg
島内部は鳥さんでいっぱいでした。それも、ほとんどこの鳥。一種類だけ。

ちょっとブレてしまいましたが、クイナの仲間みたいです。とにかくたくさんいます。歩いてると普通にその辺うろちょろしてるのが見られます。
かなりフレンドリーで、人を恐れない鳥さんなんですよ~。時々、人様のポテトをかっぱらってダッシュで逃げてる姿を見かけられます。…やってることは日本のカラスと一緒だ…(笑)。



ああ、写真をいっぱい貼ってしまいましたが、グレートバリアリーフについてはこんなところで。

次は………シドニーの町の風景か、そろそろ動物写真集かどっちかです。
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
オーストラリア旅行日記 ~ケアンズ町中と山の世界遺産~
2008-08-18-Mon  CATEGORY: どっかとおくへいった
さて、今日からしばらくの間、オーストラリアの旅行日記が続きます。
写真が大量にあるので、数回に分けて1週間ほどに渡って日記書いていきます。
1週間じゃ終わらないかも知れないっっ!

今回は、オーストラリアの東側、ケアンズとシドニーを回って4つの世界遺産を見てきました。どれも素晴らしい~迫力で、生で見て大感動でしたよ~!!
写真ではなかなかその感動のすべては伝わらないかもですが、頑張って伝えます。


まずはケアンズ。

hotelnai1.jpg
ホテルのロビーはこんな感じ。すっごく綺麗なホテルでした。

やっぱり日本のホテルと雰囲気が違~う。

hotelnai2.jpg

オーストラリアは今は冬なんですが、ケアンズはすごくあったかくて過ごしやすかったです。熱帯なので、一年じゅう気温高めなんですよ。日中は半袖でも大丈夫なくらいでした。

そして、車がすっごく少ない!信号がいらないくらい車が来なくて、しかも横断歩道のある場所では、歩行者がいる時は絶対に車は止まらなきゃいけないルールらしく、車がすごくゆる~く止まってくれます。のどかなところでした。

そしてですな…事前情報で、オーストラリアではいつも鳥の鳴き声が聞こえる、という話を聞いてたんですが、本当でした。空港を出るなり、
「ピィー、ピィー」
と、甲高い声が聞こえっぱなし。町のどこにいても、いつも鳥が鳴いてるんですよ~。ふと気がつくと野鳥がそばにいて、人間を恐れずにのそのそ歩いてたり。もちろん、日本にはいない、見たこともない鳥ばっかりです。スズメやハトより大柄なのが多かったですね。
↓こんなのとか。
konnakomoita.jpg
かなり和みます。


ついでにケアンズということで、こんなのものっけてみます。

casino.jpg
夜のカジノ。…………もっと派手な瞬間を撮った写真があるかと思ったらなかった………まあ一応、「CASINO」って書いてあって分かりやすいのでコレ。
このカジノには本当にお世話になりました。
…………ホテルのすぐ向かいにあるんで、ホテルまでの道が分からなくなった時に目印になるんですよ~。遠くからでも派手なイルミネーションがよく見えます。


それでは今回のメイン。森の世界遺産、キュランダについて。

nettaiurin.jpg
世界で1番美しい熱帯雨林だそうです、キュランダは。
美しさに1番も2番もないと思いますが。


skyrail.jpg
「スカイレール」という長~いロープウェーがあって、それに乗って広大な熱帯雨林を上から眺めました。場所ごとに植生が変わって、色々な木を眺められて面白かった~。このロープウェー、途中でいくつか駅があって、それぞれの駅で降りるか降りないか選べるんです。電車みたいに。なので、もちろん終点まで。あ、そういえば途中で乗り継ぎもありました(笑)。とにかく長いロープウェーでした。

熱帯雨林は上から見下ろすよりも、中に入ってみる方が私はどちらかというと好きなので、写真はほとんど森の中で撮りました(激しくロープウェーからの写真が1枚もなかった言い訳)。

mizunomitihetuduku.jpg
森の中はこんなふうに水が満ちているところがあって、アーミーダックという水陸両用車に乗って進みました。アーミーダックは戦争にも使われた車らしいです。この車の写真を………うっかり撮ってなかったな。本当に陸地でも走れて水の上も進めます。すごい車でした。

mizunomiti.jpg
激しく水の道を進み中。

密林の探検は、左右をよく見てると色々な動物がいて面白いです。もちろん全部野生。

miturinnisitimenchouwomita.jpg
七面鳥を発見。野生の七面鳥なんて初めて見た…………。クリスマスの時期は姿を消すそうです(笑)。

miturinniwaterdragonwomita.jpg
ちょっと見にくいですが、ウォータードラゴンを発見。

丸太にへばりついてるトカゲさんです。この後も何匹か見かけました。日光浴中みたいです。

それと、オーストラリアには「ユリシス」という青い蝶がいて、見ると幸せになれるといわれてるみたいです。私は辛うじて後ろ姿(羽の裏は黒い色)を見ただけでした。ユリシスの写真はあちこちで見られたので、どんな蝶なのかは分かりましたが、1度は青い姿をちゃんと見たかった……そして写真に収めたかった。


そしてそして、キュランダといえば…………。

kurandaressha.jpg
キュランダ高原列車なのです!!

この列車に乗って、キュランダ渓谷の雄大な眺めをたっぷり楽しんできました。……といいたいところですが、あまりに電車の中が気持ちよくて、ほとんど寝てました。

kurandanotaki.jpg
でも渓谷の滝は死ぬ気で撮影してきました。
滝は3つほどあって、そのうち2つは写真に収めましたが、後で見てみるとその2つの滝の見分けがつかないので(笑)、日記にはこれ1つだけ載せときます。

そうそう、列車の駅も一応載せます。

kurandaeki.jpg

では、とりあえず今日の日記はここまで。
次回は”動物写真集”か”グレートバリアリーフ”で日記上げます。
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
旅行から帰ってきました!!
2008-08-17-Sun  CATEGORY: どっかとおくへいった
onemukoara.jpg


たった今、オーストラリアから帰国しました。
日本は暑いかな~?とビクビクしてたら、意外に大したことなくてちょっとほっとしてます。
今日は涼しい日だったんですね。

明日から写真整理&旅行日記頑張ります。

写真を鬼のように大量に撮ってるので、整理が大変です……………。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
では、旅行行ってきます。
2008-08-12-Tue  CATEGORY: どっかとおくへいった
本日夜出発です。オーストラリア行ってきま~す!

いっぱい写真撮ってきて載せますね。

なので、1週間ほどブログはお休みします。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
久々に浅草橋へ行ってきました
2008-08-10-Sun  CATEGORY: なんかつくりたい
試験が終わった割にあんまり日記書く時間がなく、更新滞ってます……。
旅行出発日が明後日に迫っているので、土日で何とか荷物準備しました。……は、激しく時間かかった………………。やっぱり海外旅行は、必要な荷物やたら多いな(困)。でも旅行準備はなかなか楽しいです。

それから、少し前になりますが浅草橋に行ってきたので、今日はその日記を書きます。

浅草橋といえば、ビーズショップが多数並んでることで有名ですが、今回行ってみたら、
激しく天然石祭状態!!!

tennensekis.jpg
というわけで、お金の続く限り買いまくってきてしまいました。

まずはこちら、ローズクオーツの8mm玉は、この数で(写真が切れてるので、実際は後もうちょっとある)580円。すっごいお買い得だったので迷わず購入。
このままネックレスやブレスレットになりそうだし、間に金ビーズを入れてみてもいいかも。
濃いピンクの大粒のは、チェリークオーツという、ちょっと初めて聞く種類の水晶でした。これも大粒の割に安かった(嬉)。こういうのってアクセサリーのアクセントになって使いやすいんですよね。
黄色いのはアフリカンイエーロクリスタル(?)。……って名札には書いてあります(笑)。シトリンかなとも思うんですが、あんまり透き通ってないのでちょっと違う種類の水晶かもです。

そうそう、ルチルクオーツ(針水晶)もあったので買いたかったのですが、↑の写真のやつくらいの数で万近くしたので諦めました。天然石、ものによってかなり値段違ってます。カルセドニーも高かった…………欲しかったんだが、カールス…。


milky.jpg
変わりダネとしては、こんなものをget。ミルキークオーツです。
ミルクのような、白く濁った色合いが美しいです。ものによって、透き通った紫がかったのもあったんですが、あえて白いものを選んでみました。白なので、どんな色合いにも合わせられて使いやすそうなんですよ。ピンクにも、今の時期にピッタリなブルーのアクセサリーにも。
こういう白いの、ストックがあるとちょっとしたことに使えて便利です。


quotz.jpg
こちらは特にお買い得だった2点。
カラフルな方は、ミックスクオーツ。色々なクオーツをまとめたものです。
写真が小さくて見えませんが、綺麗な形にカットされてるので高いかと思いきや、これ1本で千円程度でした。これもまた、アクセサリーのアクセントとして色々なところに使えそうです。
そしてそして、下の白いのは、水晶サザレ。100円!!(サザレは安い)
サザレって安い割に結構使い勝手よくて、これ入れるとアクセサリーが華やかになるので、見つけたらよく買ってしまいます。現在家にはこれの他、ローズクオーツサザレ、アメジストサザレ、ソーダライトサザレがあります。サザレは数が多いので大量に余りやすいんですが、あると何かと使えるので惜しみなくストックです。


tombodama.jpg
番外編。親が友人からもらったという、トンボ玉。
すんごい美しいのをいただいてしまって、感謝感激DESU!!
私も作りたいんですよね~、このトンボ玉というやつ。教室通おうかなあ…。


最後に、早速作った試作品。

sisakuhinpink.jpg
上記購入したもの一切使ってません。ナメトンノカアァァァァァァァ!!

昔から大量にたまってる、ピンクのガラスパールを少し整理しようと思って作った一品。
なかなか美しくできたので、早速明日、職場につけて行ってみます。途中で壊して、ビーズばらまかないこと激しく希望(激しく壊れちまいそうな予感がいつも…………)。


さて、旅行前は時間厳しそうなので、旅行終わってからゆっくりアクセサリー作りに励むかな。(というか、投稿小説はドオスル…………)
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
のびやかし
2008-08-07-Thu  CATEGORY: 未分類
今日は資格試験の日でした…………。しばらくずっとハードスケジュールでしたが、ようやく少しゆっくりできそうです………。

と言いたいところだが。(byルヴル)

+激しく今後の予定+
・猫写真整理(某カフェさんに送る)
・旅行の準備
・1週間ほど旅行
・小説投稿(後1カ月…………未満!!)
・ビーズアクセサリーを作る

何だかんだで当分ハードスケジュールは続きそうDESU。
というより、スケジュールをぎっしりにするのが大好きなだけかも知れないです。
てゆーか、やりたいことが多すぎDESU!!
何だかんだでしばらくハードスケジュールが続きそうDESU。


ところで最近ブリーチが面白いです。今日は試験後だったので伸び伸び見られて幸せ♪
やっぱり死神さんたちのいさかいの話は面白いですね。みんな個性的で。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
8月4日はしろくまくんのお誕生日です!!
2008-08-04-Mon  CATEGORY: かわゆい動物さん
torokeruojisama.jpg

しろくまくん、お誕生日おめでとうございます!!!

かなり意外ですが(笑)、ようやく2歳です。


sihukunoojiji.jpg
爪とぎ台の上で眠りこけてる、この幸せそうな表情が素晴らしい!!!


nandesuka.jpg
こちらは、ちょっと瞳が開いてるかな~なおじさん。

贅沢にしろくまくん三連続掲載してしまいましたが、今回はしろくまくん、ずっとここで寝たままで動いてくれなかったので、写真はこの寝姿だけです。角度変えるだけでもかなり印象変わります。
おじさん、本当に味ありまくりです。




そんなわけで先日、カールアップカフェさんにお邪魔してきました。
前年度はしろくまくんへのお誕生祝いができなかったので、今年は全力でプレゼントを贈らせていただきました!!……マタタビと、変なイモムシのおもちゃです。しろくまくん、喜んでくれてるといいなあ(萌)。

それから、お店ではサプライズなことが。

多くの猫カフェで素敵写真を撮られてる、あかねこさんに初めてお会いしました!!
あかねこさんの日記はこちら→http://akaneko.sblo.jp/
しろくまおじさんの「ぽちっと」ボタンがたまらなく可愛くて和みます。


それでは、今回のお宝写真♪


wasabig.jpg
久々にお会いした、わさびちゃん。
すっごく大きく可愛らしい女の子になってました。つぶらな瞳がメガタマラナス。


tamasaburousoroi.jpg
この日はゲストさんもいっぱいで、前に一度会った時は子猫だったタマサブロウくん↑
すっかり大きく立派なターキッシュアンゴラでした。
白猫さんはビューティフルで見ていて惚れ惚れですね。


mitumeyamato.jpg
やまとくん。相変わらずやんちゃなスコの男の子でした。
この目線の微妙さが(・∀・)イイ!!


jero.jpg
そして今回の最大の注目株はこちら、折れ耳スコのジェロくん!!!

か、か、かかか、可愛スギル~~~!!!

この子はカフェさんの日記で見て以来、是非生でも会ってみたいと思ってたんです~!
行ったらちょうど物陰に引っ込んじゃったところでしたが、スタッフさんに連れてきていただけました。


sucojero.jpg
まだほんの子猫ちゃんなので小さい小さい、頭大きい、そして丸い!
ちょっと「ネコナデ」のトラちゃんに似てます。
大きくなったらしろくまおじさんのようになるらしいので、今後が楽しみです(笑)。


jerokurarona.jpg
これぞお宝写真!
ジェロ君、クラウドくん、ロナウジーニャくんの三段重ねです!!

ジーニャくんのくつろぎっぷりが枕向きでたまらないです。



macnabe.jpg
本日のお鍋。マックス鍋です。
鍋が大きくなって、すごくよく収まってますよね。おいしそうです。


primari.jpg
そして、プリンセスベッド。写真名「プリマリ」。
ふさふさのマリーちゃんが入ってました~♪
やっぱりプリンセスベッドは、女の子の方が似合いますね!(当たり前)

……そういや今回はジーニャくんの乱入がなかったNA。


それでは最後に、
kyokuchounobi.jpg
思いっきりぐーたれてるさとるくんをのっけます。
局長、いい伸びっぷりですね(笑)。おてて長いのが無意味にステキ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2008/08 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -




余白 Copyright © 2005 どっかとおくへいきたい. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。